2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 日清オイリオ | トップページ | 来代徳島県議会議員 »

2012年9月29日 (土)

徳光さん、水道橋博士、三橋貴明さん

558 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2012/09/29(土) 01:08:43.72 ID:tyKQsEtF0
三橋貴明「安倍総裁に対し病気をネタに揶揄する事は同じ病気で悩む方々に対しても失礼で倫理を踏み外した行為、BPOに電話すべき」
http://hamusoku.com/archives/7478626.html
 先日のTOKYO MX「ゴールデンアワー」の冒頭で徳光さん、水道橋博士、わたくしの三人が安倍総裁について語っていましたが、そこで以下のやり取りがありました。

博士「よく安倍さんのお腹大丈夫、みたいな揶揄した言い方をする人がいるんだけど、総裁選に立候補するときに説明しているんですけどね」

徳「そうなんですよね(中略)新薬が開発されて、凄ぶる体調がよろしいと。自分と同じ難病を抱えている人が11万人いる」

三「そうなんです」

徳「安倍さんが元気に働いて、この薬が効きますよとアピールすることによって、その方たちも救われる。そこまで安倍さんは考えています」

博士「非常に具体的に、アサコールでしたっけ、薬の名前も言っていて、これだけ公表しているにも関わらず、『大丈夫なの?』といった発言が多い。ちょっと不思議ですよね」
 
 安倍総裁のご病気は潰瘍性大腸炎といい、政府指定の難病です。

 公人だろうが私人だろうが、特定の人を相手に病気を「ネタ」に揶揄することは、それこそ冗談抜きで人権侵害に該当します。わたくしは人権侵害救済法に反対する際に、「人権侵害の定義が不明確」と言いますが、
「特定の人を、その人の病気をネタにからかう、揶揄する」
 は、間違いなく「人権侵害」の一つとして定義して構わないと思います。しかも、それを「テレビ」という公共の電波でやっているわけで、安倍総裁ご本人に対してはもちろんのこと、全国の同じ病気で悩む11万人の方々に対しても極めて失礼で、倫理を踏み外した行為です。 

 上記の類の「揶揄」により安倍総裁を貶める行為をテレビで見かけたら、取りあえずBPO に電話して下さい。BPOは「偏向報道」系では全く役に立ちませんが、「人権侵害」系の問題では結構スピーディに動きます。
 無論、該当番組のスポンサーに「説明を求める」というのも有力な抗議手段になります。

« 日清オイリオ | トップページ | 来代徳島県議会議員 »

Good Job!」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。