2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

麻生さん情報

2012年11月16日 (金)

麻生さん。政権奪還はゴールじゃないんですよね。

827 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2012/11/16(金) 17:03:05.56 ID:XWTCItc90
ツイッターでまわってきた さすが麻生さん!

RT 麻生太郎元首相「「政権交代ワクワクする」と3年前に書いた新聞がたくさんあるが、
今頃その新聞が何て書くか期待したい。我々は政権奪還が目的ではありません。
政権奪還は手段です。」

2012年9月29日 (土)

「自由と繁栄の弧」

96 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2012/09/29(土) 09:57:03.31 ID:S+OV2on20
麻生元外相の「自由と繁栄の弧」はものすごい思想攻勢

 安倍晋三さんと麻生さんの意見が一致して、二人で取り組んだ「価値の外交」という概念がある。
日本から始まって、ベトナムを回って、シンガポールを通って、インド洋へ出て、アラブ諸国に至るという、
“お月様”みたいな弧があって、それらの国々はみんな経済がうまくいっていて、繁栄している。その繁栄の奥には「価値」があるということである。

 価値とは、例えば「自由は尊い」ということ。
「民主主義は尊い」「言論の自由は尊い」「家族仲良く暮らそう」「相手を侵略しない」「軍事力には金をかけない」
といったことで、それらの価値観が各国において共通していて、みんな繁栄している。

 麻生さんはその「繁栄の弧」の上にある国々を回って、「今の価値観でもっと一緒にやろう」という話をして大成功した。
そこで、それを「自由と繁栄の弧」と発表した。しかし、日本ではそのことを誰も褒めていない。

 中国やロシアはそれを脅威に思っているはずだ。「自由と繁栄の弧」に囲まれたら勝ち目がない。
中国やロシアには、国内にそういう価値がまったくないのだから。

 国内にないものを今からつくろうと言われても困る。もしつくったら、共産党政権はなくなってしまう。
そうした意味で、麻生さんが発表した「自由と繁栄の弧」とは、実はものすごい思想攻勢なのである。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/p/73/index1.html